2010年 08月 25日
目撃者を探しています! 8/25 追記
原田です。

皆様から沢山のコメントや励ましのお言葉をいただき感謝しています。
今日、24時から【ニコニコ動画生放送】【残されたボイスレコーダーは何を語るか?第二弾】を放送していただきました。

津田大介氏(ジャーナリスト)・江川紹子氏(ジャーナリスト)・日隅一雄氏(弁護士)
ご出演された方々、そしてスタッフの方々、深夜にお疲れ様でした。
放送中に署名が6724名に増えました。
本当にありがとうございました。


昨日、東日本旅客鉄道株式会社よりご回答を頂きましたので、皆様にご報告いたします。


【東日本旅客鉄道株式会社 東京支社総務部長 A氏】

前略。ご子息のご不幸に際し、あらためてお悔やみ申し上げます。

さて、この度、原田様より弊社社長及び新宿駅駅長あてにお問い合わせいただきましたご質問につきまして、
弊社を代表して東京支社総務部長のAより、つぎのとおりご回答申し上げます。


【2010年8月11日付け送付の質問状と2010年8月23日付けのご回答】

東日本旅客鉄道 株式会社
 代表取締役社長 ●●●様
 東京支社 新宿駅 駅長 ●●●● 様
                                2010年8月11日
【質問状】

 前略 私は原田尚美と申します。

 私の息子の原田信助は、「2009年12月10日午後11時すぎに,JR新宿駅の15、16番線ホームの階段または通路付近にて、たまたますれ違った3名(男性2名、女性1名)の大学生グループに
 ちかんの疑いをかけられ暴行されました」(以下、「事件」とします)。
 その後、息子・信助は、新宿駅西口交番を経由して新宿警察署に連行され、「事件」に関する取り調べを受け,警察を出たのは午前5時頃でした。
 心身ともに追い詰められた息子・信助は,2009年12月11日午前6時40分ごろ,東京メトロ東西線 早稲田駅のホームで自ら死に追い込まれました。
 唯一の肉親として、息子・信助がどのような疑いをかけられ、どのような取り調べを受けたのかなど、その事実確認を関係各所に対して行なうことは遺族の知る権利であると考えております。
 つきましては、「2010年8月18日(水曜日)まで」に以下の質問事項[1]〜[6]に対して文書にてご回答ください。

[1]息子・信助に「お腹を触られた」などと被害申告した女性によって、JRが特定した痴漢および暴行事件の現場はどこなのでしょうか。
 また、息子・信助の痴漢や暴行行為を目撃した目撃者の確保はされたのでしょうか。

【回答】
 弊社社員が、複数のお客様より仮設階段でお客様同士の喧嘩が発生している旨の申告を受け、山手線外回り・中央線各駅停車下りホームと北通路を結ぶ仮設階段に向かったところ、男性2名が口論されていました。
 弊社社員は、お客様同士のトラブルを認め、お客様より警察官を呼ぶように要請を受けたため、直ちにホームへ戻り110番通報するように手配いたしました。
 弊社社員は、痴漢行為の事実及び現場を確認していません。
 また、その後、 弊社社員が現場に戻ると上記仮設階段を降りた所において、口論をされていた男性2名が揉み合っておりました。
 なお、弊社において、痴漢行為の目撃者がいらっしゃったのかどうかは確認してはおらず、また、暴行行為の目撃者の連絡先等は確認しておりません。

[2]痴漢および暴行事件の一部始終を撮影した防犯カメラの映像はあるのでしょうか。
 JR機器管理室の●●●●様から2月に「ない」というご回答をいただきましたが、「ない」理由をお聞かせください。
[3][2]の映像が「有る」のなら、その映像を閲覧することは可能でしょうか。

【回答】
 2月頃、東京都の個人情報相談のご担当者様より、「昨年の12月の事象発生当時の新宿駅における防犯カメラの画像について、閲覧をさせて欲しいという旨の相談を受けている」との電話が、弊社の本社危機管理室にございました。
 その際に、「昨年の12月の映像は、弊社所定の保存期間満了により既に消去されている」旨を回答させていただいております。
 なお、今回のご質問を受けて再度確認しましたところ、これとは別に本件事象発生直後に、本件事象の発生箇所周辺の防犯カメラの映像を提供するよう、警察当局から捜査事項照会を受け、映像を提供しておりました。
 現在は警察当局に提出しました防犯カメラの映像は返却され、当社で所持しております。しかし、こうした防犯カメラの映像の提供につきましては、他に写っているお客様の肖像権等の問題もございますので、司法機関等からの法的手続による場合を除き、閲覧等のご要望はお断りしております。何卒ご理解、ご容赦のほど、お願い申し上げます。

[4]貴社のメディアで公表されたコメントと、私に対するコメントに一貫性がない(【※】参照)のは、いかなる理由からでしょうか。
【※】メディアと私に対する貴社のコメントの変遷ぶり

 ①「社員が現場に駆けつけたときは、一人の男性が馬乗りになって押さえつけていた、とのことです。
 痴漢ではなく、トラブルとして対処した、と聞いています」
 <2010年5月25日「週刊女性」より>

 ②【12月10日:JR 新宿駅 駅長室日誌 「迷惑行為で110番」についての私へのコメント】

(1)「迷惑行為といっても喧嘩、痴漢など色々ある」
 「社員が現場に行き、確認してから110番している」
 <2010年6月21日「新宿駅駅長室(●●助役のお話)より>

(2)「迷惑行為とは痴漢行為をさしていう」
 「JRの社員が現場に行き、女性から「痴漢」と言われたので、8号ホームから別の社員が警察に通報した」
 「警察官に引き渡した時間は、通常だと110番通報をしてから、10分から15分後になる」
 <2010年6月28日「新宿駅駅長室(●●助役とお一方のお話)より>

【回答】
 一部マスコミで、当社のコメントとされた内容が掲載されていることは承知しております。しかしながら弊社といたしましては、これまで原田様にご説明を差し上げましたとおり、弊社社員が、お客さま同士のトラブルを認め、お客さまより警察官を呼ぶように要請をうけたため、直ちにホームへ戻り110番通報するよう手配したということでございます。
 従いまして、上記のとおり、これまで原田様にご説明を差し上げた内容に相違はないものと認識しております。なお、弊社社員は痴漢行為の事実及び現場を確認しておりません。
                                                                  
以上が東日本旅客鉄道株式会社A氏よりのご回答でした。
ご回答頂いた誠意には感謝いたしますが、人の命が奪われているという事実を認識していただければ、自ずから
防犯カメラの映像は開示して頂けるものと思いますし、
また事件に関わる重大な証拠である防犯カメラの映像を【保存期間切れ】等と称して、抹消されることもないと信じております。



昨日、ジャーナリストの黒木昭雄氏と「警察改革を推進する全国ネット」の構想に付いて、お話をしました。
●理不尽な取調べ
●明らかなる冤罪
●警察の嘘
等がテーマとなります。「警察改革を推進する全国ネット」の構想に付いてどうぞご意見をおよせください。


これからも目撃者探しを続けていきますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせください。


●署名TV
 原田信助の受けた暴行被害について、
 十分な捜査を実施し,犯人を起訴することを求める署名

                    

http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=1559(携帯電話専用)
【ご連絡をありがとうございました。】
[※] 携帯電話専用のURLです。
[PR]

by harada-n | 2010-08-25 15:00 | Comments(33)
Commented by Mostvoi at 2010-08-25 20:01 x
原田様、当ブログへのコメント、有難うございました。
JR東日本のコメントも拝見しましたが、私がネット経由で行った意見送付に対するものと違い遥かにまともな内容であることは感じたものの、お客様に対する対応では納得いかない点がまだあるのが実感です。
社会人になって11年目の自分ですが、仕事を始めた当初より「お客様に満足いただく」を上司から言われていた身として、原田様がご納得されていない以上、要求に応える義務がJR東日本にはあると考えています。株主として、お客様への御要望に対する迅速な対応を行うこと、特に当件の様にもう国民的関心事となっている事案は、情報が迅速に流れる昨今、対応の一つ一つが企業価値を左右することも合わせて、JR東日本には求めたいところです。
痴漢冤罪を憎む田舎者のブログより。
http://hatefalsecharge.blog82.fc2.com/
Commented by 厨房 at 2010-08-25 21:22 x
原田さん
突然失礼します

http://20yearsafterlove.blog111.fc2.com/blog-entry-178.html

こんなのがあるらしいです
明日までなので急いで応募したほうがいいかもしれません

では

ノシ
Commented by yamagi at 2010-08-25 21:56 x
階段から落とされ、馬乗りになられ、首のあたりを床に打ちつけられ、その後もみ合いでしたよね。
それをJRは「口論していた」としています。
口論する余裕が何処にあったのやら。
現場が虚偽の報告をした?
東京支社総務部長の回答はその情報を基に作られたもの?
それとも報告された事実がどこかで歪曲された?
JR職員はそもそも事実を認識していない?
疑い出すとキリがありません。
内容自体も回答として不十分だと感じます。
遠まわしに喧嘩を確認しましたって言ってますし。これは暴行はありませんでしたって言ってるようなものです。
これで納得しろと言われても出来ませんよね。
「映像はあります。ですが事件関係者以外のプライバシー保護のため見せられません。」
だったら、あんた達で修正でも入れて見せられるようにしなさいよ。もっともらしい事言って、他に見せられない理由があるんじゃないの?
こう噛みつきたい気分です。
Commented by 大五郎 at 2010-08-26 01:38 x
逆に言えばJR東は「法的手続きを踏めば公開します」と言っているようにも思え、進展ではないでしょうか。感情的にならず根気よく法的に解決しましょう。
警察の回答はまだのようですが口裏合わせにでも励んでいるのでしょうか。。。
Commented by 真相はまだか? at 2010-08-26 02:02 x
恥知らずの警察は保身に励んでいることだろう。
一般人の平和を実現するには警察に天罰が必要だね。

JRはもっと積極的にこの事件の真相解明に関わる責任がある。
Commented by 移動中 at 2010-08-26 02:28 x
昨日に続いてのコメントです。
yamagiさまのコメントを拝見し、一言。
私、おそらく、目撃者です。
昨日のニコ生放送をみて、だんだんと当時のことを思い出しました。
「コラー」等の声を聞き、その方向をみたときは、若い男性2~3人がタックルしてました。倒れて馬乗りっぽいところまでは見えました。そのあと、周辺のひとの目線がそちらのほうに向いていたのは言うまでもありません。そのご駅員2名が同じホームを走っていたのでおそらく現場へ向かっていたことと想定されます。そのときは、まだ馬乗りでした。「口論」していた?駅員が到着するところまで見届けることはできませんでしたが、私が取り押さえた人であれば、駅員が到着するまで馬乗り状態をキープしていたとおもいます。こればかりは、ビデオ検証するしかないとおもいますが、現場の数秒を目撃した人間としてコメントさせていただきました。
Commented by 移動中 at 2010-08-26 02:33 x
昨日から・・すごく悔しいです・・・・あのとき見た光景が事件になっていたこと・・目撃したのに、いまになって気づいたこと。なにもちからになれないこと。。。来週、当時と違う時間帯ですが、同じルートで新宿駅を利用します。風景をみれば、また思い出すとおもいます。思い出したらコメントいれます。

乱文申しわけないです・・・
なんと言っていいかわかりません・・・
お母様・・応援します。真相の究明を望みます。

いろんなことで悔しくてうまく文章にできません・・・
Commented by ん~ at 2010-08-26 04:11 x
〔移動中〕さんの目撃情報から考えられる事‥
最初は茶髪じゃ無いほうの男子学生も(2人掛かりで)飛び掛かったのでは?。
そして2人の「コラ~」や「何やってんだ」等の声が駅員には〔口論〕に聴こえたのかも。

階段上の最初のタックルが2人掛かりなら、当初出ていた目撃者の方の話、「羽交い締め→殴る→引き落とし」ともピッタリ合いますね。

大変貴重な目撃情報と思います。お母様に是非ぜひ協力して下さいね。
Commented by GANA at 2010-08-26 09:55 x
原田さま、お疲れさまです。痴漢冤罪の闇=JR東日本に、わずかながら光を当てられましたね。ニコニコを見逃してしまったのですが、「警察改革を推進する全国ネット」、良いと思います(見てないのに言うのも何ですが…、名前から想像して)。出来れば「検察」もセットで改革を促す構想にできれば良いのではないでしょうか。今回の原田様の件では検察は関与していませんが、痴漢を含む他の多くの冤罪事件では、無実の証拠を隠して無理やり有罪にしようとするなど、検察の悪行が目立ちます。警察に劣らず強大な権力を持ち、しかも暴走を止める手だてがないのが現状ですから、真に冤罪を撲滅するためには、検察の改革も促す必要があると思います。
Commented by Entis at 2010-08-26 14:14 x
移動中さんへ
滅多に東京に出てこない方で、メモがあって、日にちと時間帯が一致しているのであれば可能性は高いですね。
何番線かは、どちらから来られたか(あるいは新宿からどちらへ移動されたか)でほとんど確定できます。
重要な情報だと思いますよ。
Commented by 真実 at 2010-08-26 20:34 x
>これとは別に本件事象発生直後に、
>本件事象の発生箇所周辺の防犯カメラの映像を提供するよう、
>警察当局から捜査事項照会を受け、映像を提供しておりました。


つまり、事件直後に、やはり警察はカメラを確認しているのです。
それを見たうえで逮捕していないということは?
この事実がもう答え出ているいるわけです。

ところが後に組織防衛のために仕方なくわざと
起訴したために、
このビデオを見たこと、見たけどどう見ても
ヨッパラって調子乗って歩いてる三バカの姿しか
映っていなかったことを遺族に知られたくなかったということ。

Commented by 真実 at 2010-08-26 20:42 x
結局カメラ映像は
本来のマスターは規定の期限で消去でもうないと。
しかし、当時コピーを警察に渡し
そのコピーならあるということが判ったという回答です。

つか、さも、今回の質問状で調べたらあるということが
判ったというように書いているが
こんな簡単な事実が今初めて分かるわけでなく
警察と相談の上、承諾を受け、この事実を明かしただけです。
Commented at 2010-08-26 20:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ななし at 2010-08-27 02:47 x
原田さま
まず、息子さんのご冥福をお祈りします。
私は2年ほど前、息子さんと同じような体験をしています。電車の外で手が尻にぶつかったという理由で痴漢の被疑者にされました。

私はもちろん、そんな覚えがないのでまず、駅の部屋に行きました。
身元も明らかにしました。女性の主張も手の甲で叩くようにおしりをさわられた という痴漢とは言えないものでしたし、私もラッシュアワーで人をかき分けて歩いていると手の甲が人のお尻にあたるのはしょうがないことだと思っていたので、その時点で事件になるとは思っていませんでした。
ですが、駅の人はすぐに警察を呼び、引き渡されました。そして、2人の警察官に囲まれ、一方的に大声で罵られ、椅子などをおもいっきり蹴られました。とてつもない音です。手を加えることはありませんでしたが、殴り合いの喧嘩そのままです。
一方的に変態だと決めつけられ、最終的には丸裸にされ、いろんな指紋を取られ、縄でしばられ夜6人部屋に投獄されました。
Commented by ななし at 2010-08-27 02:49 x
その後48時間に渡り、外部との連絡手段を遮断され、50名くらい収容のバスに乗せられ、わからない地下に連れていかれ、点呼を取らされたり、検察に連れていかれてやってもないことに対して謝罪をしました。
私の場合、すれ違った際に手がぶつかった というレベルの女性の主張だったので、検察も、謝る気があるなら不起訴に出来ると思う と擦り寄ってきました。おかしい話です。
なので謝りました。
Commented by ななし at 2010-08-27 02:52 x


自分の名前や会社がさらされてしまったら最後、日本語を使わない遠くの国で生活して一生もどってこないか、それとも死ぬか どちらかしかないと思います。


私は罪を認めることの屈辱より、最終的に無罪を勝ち取れたとしても(歩いているときに手がお尻にぶつかったかどうか、それだけのことを争ってもしょうがないと思いますが)それまでにかかる一連のコストのほうが圧倒的にマイナスである とすぐに悟りました。
Commented by ななし at 2010-08-27 02:52 x
そして結局不起訴になり、この事件のことはなかったことになりました。

警察の人も私は送り出すときは、 ああいうヒステリーな女には注意しないといけないな。今回のは不起訴だから前科にも何にもなっていないから大丈夫だぞ
と言ってくれました。
あとから考えると、大声で怒鳴って罪を認めさせようとしたのも、
罪を認めれば無実で釈放させられる。
認めなければ裁判をすることになり、被疑者に負担が一番かかる。
その思いやりなのかもしれないな
とも思うようになりました。
警察なんてしょせんはただの公務員ですから、正義感で何か出来るはずはないです。
Commented by ななし at 2010-08-27 02:53 x
痴漢の被疑者を検察に送った時点で、罪を認めさせないと、警察全体のメンツにかかわるわけです。
きっと息子さんの目の前で罵っていた警察の人も本心ではこいつ、可哀想に。早く罪を認めないと人生を棒に振ってしまう。
そう思ったかもしれません。

個人が警察という国家権力と戦って勝てるはずがありません。
しかし、息子さんは正義感から認めることが出来なかったのですね。

これは道徳的には正しい解釈だと思います。

とても立派です。お母様の教育が正義に通じていたんだと思います。

お母様の活動で真犯人を捕まえることは難しい と思います。

しかし、これからの冤罪防止のための大きな力になっていることは事実です、

心の底から応援します。
Commented by ななし at 2010-08-27 02:58 x
警察もJRも保身に走る人以外はいません。
原田さんにとって有利な証拠があったとしても隠蔽して、場合によってはデータを消去するでしょう。
彼らは自分たちが悪いことをしましたということを絶対に認めたくないのです。

原田さん、応援しております。
ストレスは体を蝕みます。くれぐれもお体ご自愛くださいませ。
Commented by らいら① at 2010-08-27 04:08 x
ニコ生を観た者です。

東京都在住の高校生です。
私は今日まで、この事件のことを忘れていました。
そして今、忘れていたことを深く反省し恥じています。
同時に、せめて今日思い出せて良かったと、忘れたまま一生を過ごさなくて良かったと感じています。

(続きます)
Commented by らいら② at 2010-08-27 04:09 x
私は、物事を解決する為に大事なのは、まず第一に「知ること」だと考えます。
事件のことをよりよく知る為に、これから隙を見つけてはこちらのブログを過去から追ってゆこうと、先程一番初めのブログの記事・コメントを拝読させて頂きました。
「今でもまだまだ情報は足りないけれど、ああこの時点と比べると、随分集まったのだなあ」という感想を持ちました。
当時はお母様側から見た情報しかお持ちでなく、幾つかのコメントでみられる『客観性に乏しい』という意見は確かに正しいですし当時ならば否定できなかったことでしょう。
どんなに心が叫ぼうとも、まずは客観的に全ての情報を眺めることが、物事を理解する上では必要だからです。
しかし、客観性を形作る為に不可欠な他の当事者の立場からの情報が無いのではどうしようもありません。
新宿署・警察庁・その他の事件関係者は直ちに情報開示すべきです。

(続きます)
Commented by らいら③ at 2010-08-27 04:09 x
JRの肖像権などの言い分は、法律上もっともだと思います。
法的な手筈を踏めば開示するとのことですが、どうにか手に入れて新しい情報が入ることを祈るばかりです。
警察は自己防衛の為に頑なに口を閉じているようですが、明るみに出る情報が段々と増えてきて、少しずつ「事実」という名の扉を開ける為の鍵の欠片が集まってきています。
事件から時が経つにつれて解決の歩みは遅くなることでしょうけれど、それでも着実に進行するのです。
どうか胸の内に希望を絶やさないでください。
広い世の中、一人の力ではどうにもならないことばかりですが、世の中を動かす大きな力はそんな小さな力の集まりです。
どうか諦めないでください。

(続きます)
Commented by らいら④ at 2010-08-27 04:15 x
先刻、署名TVにて署名して参りました。
友人知人に声をかけ、事件のこと・署名のこと・このブログのこと等、知ってもらいたいと思っています。

情報媒介では、とかく「命」そのものに目が向けられ数で数えられることさえあります。
災害・事件の規模を伝える上で、また便宜上仕方の無いことではあるけれど、
その命一つ一つにそれぞれの人生がドラマがあったことを忘れてはならない、そ
のことを忘れないよう努力せねばならないのだと、ニコ生で信介さんの人格を追う中で強く感じました。

最後になりますが、原田信助さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、お力になれることは何一つありませんが、真相解明を強く望み、心から応援します。

敬語もままならぬつたない文章の上、目下のくせ失礼な部分もあったかとは思いますが、悪意はございません。
どうかお許しくださいませ。
Commented at 2010-08-27 09:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by momo at 2010-08-27 10:57 x
ニコ生からきました。
息子さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

本当にやるせない事件だと思います。
警察はきちんと事実を認め、謝罪し、二度とこのような悲劇が起こらないように、真剣に対処策を提示すべきです。

息子さんの無念が必ずや報われる日を願ってやみません。
厳しい戦いだと思いますが、彼が命を賭けて一石を投じたことは、決して無駄ではない。
こういった影のヒーローが、世の中を変えていくんだと思います。

Commented by 会田 at 2010-08-29 06:04 x
署名しました。
痴漢どうこうの前に、暴力を奮っておいて無罪というのがおかしいです。
暴力や殺人未遂を起こしても罪に囚われない国になるかと思うと、他人事ではありません。
そして、それを必死に隠す警察、残念でなりません。
とても恐ろしく、危険だと感じます。
何故無罪なのかが理解できません、正しい法律により裁かれるべきです。
暴力は悪です。
Commented by GANA at 2010-08-30 09:58 x
「ななし」様の体験、言葉を失います。2年前と言えば痴漢冤罪事件が顕在化していた時期。それでもこの対応とは…。そして今回の原田さんの事件となるわけですが、現在までに水面下でたくさん「ななし様」同様の経験をされた方がいらっしゃるに違いないと思うと、これは何とかせねば…ですね。確かに国家権力(警察・検察)が相手である以上、容易な戦いではないかもしれませんが、今後このような悲劇を繰り返させないためにも「点滴石をも穿つ」気持ちで市民が声を上げて行くしかないですね。原田様、これからも応援いたします。
Commented by ニコ生から at 2010-08-30 12:12 x
ニコニコ生放送からきました。
この事件は明らかに不可解な点が多いと思います。
原田様は絶対に無実だと信じています!

また、以下の点について疑問に思ったので記載のみしておきます。
男女差別 取調べの可視化 違法捜査 身体の自由「逮捕・監禁に対する保障」 
Commented by はしもと at 2010-08-30 19:35 x
この事件も風化しちゃったね。
Commented by はしもとさんへ at 2010-08-30 21:08 x
風化して欲しい人、風化させようとしている人はいるかも知れないが、全然風化はしてないよ。
むしろ今からが始まりだ。
Commented by 彌勒 at 2010-08-31 22:23 x
これは酷い事件と思います。
及ばずながら方々にて宣伝させて貰います。
Commented by おばさんルンバ at 2010-09-08 21:09 x
警察が回答するまではコメントを控えようと思っていたのですが、
あまりにもジラせすぎですよね・・・
そんな訳で、最近の更新記事で感じた事を久々にコメントさせて頂きます。
まずはJRの回答を読んだ感想なんですが、全体としてはyamagiさんのコメントにほぼ同意です。
更に言うと、この回答内容は言葉は丁寧なわりには、信助さんの主張を暗に否定しようとする意図も感じ取れます。
そして、事実を隠蔽、歪曲しようとすれば必ず不自然さ、不可解さが生じるものですが、
この回答にもそうした部分を随所で感じました。

まず、

>複数のお客様より仮設階段でお客様同士の喧嘩が発生している旨の申告を受け、

と、あります。
明らかにケンカですよね。
ところがこれを「口論」という言葉に敢えて置き換えています。
JRは何故こう表現する必要があったのでしょうか?
Commented by おばさんルンバ at 2010-09-08 21:10 x
更に不可解かつ、不自然な点があります。

>弊社社員は、お客様同士のトラブルを認め、お客様より警察官を呼ぶように要請を受けたため、直ちにホームへ戻り110番通報するように手配いたしました。

ここでも、「暴行」という言葉が出てこない訳ですが、
最初から「複数の通行人」から「喧嘩」と通報があり、
更には通行人から警察を呼ぶように要請までされてるんだから、
こんなもん、単なる「口論」な訳ないだろ!
明らかに最初から暴力沙汰のケンカであったはずです。

更には、こんなに緊迫した状況を一旦「放置」して、
110番通報の為にホームに戻る??
こんなに通信事情が発達している現代に於いて、なんと原始的な・・・

まぁ、JRは信助さんの主張の核心部分については知らぬ存ぜぬを通したい事だけは確かなようです。
暴行の有無については学生、駅員、警察の利害が一致してしまっている証拠とも言えるでしょう。


<< 目撃者を探しています! 8/3...      目撃者を探しています! 8/2... >>