2012年 12月 10日
息子が JR新宿駅構内で災難にあって、三年が過ぎようとしています
原田です。

皆様から沢山のコメントや励ましのお言葉をいただき感謝しています。
ご支援くださる皆様、本当にありがとうございます。

今日12月10日は、三年前息子がJR新宿駅構内で災難に遭った日です。
息子の悲劇は、平成21年12月10日午後11時頃、突然やって来ました。
転職の歓迎会の帰路、突然見知らぬ学生たちから暴行を受け、駆けつけた駅員からも暴行を受けました。
息子は「今、暴行を受けている」と、必死で携帯電話から110番通報しました。
ところが、新宿駅西口交番から駆けつけた警察官に連行されたのは、息子の方でした。

その後、「あなたは被害者なんだから、署に行って、専門の刑事さんに話さなければならない」と、騙されて連行された新宿警察署では
「暴行の被害者」ではなく、「痴漢の被疑者」として夜通し取り調べを受けました。
息子は「自分は暴行を受けた被害者です」と何度も訴えましたが、3人の刑事は全く取り合わず、息子に自白を迫る取り調べを朝4時頃まで続けました。

当時、息子は英会話の勉強のためにボイスレコーダーを持ち歩いていました。
「お前、やましいことがあるから、詰所に来れないんだろう」と言われて、無理やり連行された新宿駅西口交番から、
「(録音で)録っておりますので、続けて頂けますか?」とお断りして録音を残していました。

息子のボイスレコーダーには、集団暴行によって傷ついた身体の手当もしていただけず、電話も許されず、一方的に男として最低の屈辱である「痴漢犯人」と決めつけられ、どんどん衰弱していく息子の様子が残されていました。

明日12月11日は、息子の三回目の命日となります。
正午から追善の法要を相営みます。
明日は、息子の好きだったチューリップの花を届けることができそうです。

明日の【ニコニコ生放送】
渋井哲也氏の「てっチャンネル」 14時30分から
【インタビュー特番】痴漢と疑われて「自殺」した青年の母は何を思うのか? を放送して頂くことになりました。
ご視聴、よろしくお願い申し上げます。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv118330985

息子が急逝して1095日が過ぎました。
息子はきっと側にいて見守ってくれていると信じています。


これからも目撃者探しを続けていきますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせください。
[PR]

by harada-n | 2012-12-10 21:33 | Comments(2)
Commented by 宮崎光子 at 2012-12-27 22:56 x
以前新宿駅でお会いしたものです。
私は薬害や公害に遭い、不当逮捕も受け、テクノロジー犯罪というのがあることを知りました。チカン冤罪は大変に多いようです。

ブログをやっていますのでぜひ見てください。
Commented by minecraft at 2013-03-14 01:40 x
I’m a lengthy time watcher and I just considered I’d drop by and say hi there for the quite first time.


<< 目撃者を探しています! 12/...      目撃者を探しています! 11/... >>