2014年 05月 10日
目撃者を探しています! 5/10 追記
原田です。

皆様から温かい励ましのお言葉をいただき感謝しています。
ご支援下さる皆様、本当にありがとうございます。

皆様に今日は、近況のご報告をしようと思います。

2011年4月26日に東京都を提訴してから、三年が過ぎました。
多くの方々のご支援のお蔭で、真実が明らかになりつつあります。

4月30日は、息子の誕生日で、生きていれば30歳になっていたはずでした。
当日は雨が降る中、細田加代子様と息子の同級生だった方のご協力の元、息子の母校 早稲田大学で「進行協議報告会のお知らせ」を行いました。
皆様とお別れしてから、菩提寺近くの花店で、チューリップを受け取り、息子に届けて参りました。
菩提寺ではツツジが開花して、小鳥が遊び、とても素晴らしい光景でした。

フェイスブックで友人の方が、息子にチューリップの写真をお送り下さいました。
また、JAXA時代の同僚だった方が、息子の事件をご拡散下さいました。
息子もきっと感謝していることと思います。
2010年12月11日に、同期の方々から頂いた花束の中のドラセナ・サンデリアーナは、翌年の8月まで
元気に葉を伸ばしていました。

息子が急逝して1611日が過ぎようとしています。
今日は、息子に梅花空木とヒマワリの花を届けてまいりました。
息子は、自分が愛した友人の方々が、自分と同じ被害者にならないよう心から願っていることと思います。

ご支援くださる方が、フェイスブックに【原田信助さんの国賠を支援する会】をご開設下さったので、多くの方々に息子の事件と裁判の経緯を知って頂くことができるようになりました。 

ツイッターでは2886名の方々にフォローしていただき、フェイスブックでは1381名の方々と友人になることができました。
一人で始めた活動でしたが、今では沢山の方々にご支援を頂いて感謝しています。

第2回進行協議は 5月26日(月)午後1:30〜 東京地方裁判所 12階で裁判官・原告・被告で行われます。
午後2時〜 弁護士会館509会議室で、清水勉弁護士による報告会が開かれます。
変わらぬご支援よろしくお願い申し上げます。


これからも目撃者探しを続けていきますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせください。
[PR]

by harada-n | 2014-05-10 07:00 | Comments(7)
Commented by at 2014-05-16 18:03 x
AXAでは、宗教法人などに嘘の情報を流して襲わせるなどの、集団ストーキング、住居に勝手に警察官が鍵を開けて入ってくるなどの警察組織を使った違法捜査(現在使われているU9などの鍵はスーパーマスター鍵などですべて開いてしまいます。一般人は知りません)。警察組織は、JAXAの言いなりなので、どのような犯罪でも犯します。最近少しは、JAXAの正体に気がついてきてはいるものの、圧倒的にJAXAの方が強い組織なので、いまだ頭の非常に悪い所轄の警察官などは、言いなりですが。公安警察が唯一この件、気がついていますが、ガスライティング対象者(通称名)に選ばれた人間は、これまでも数多く殺されてきました。これは、JAXAの職員では、常識なのですが、一般の人に電波と生物兵器を使った殺人システムについて語っても、理解できるひとはほとんどいません。
Commented by at 2014-05-16 18:05 x
そうですね、パラメトリックスピーカー(超音波スピーカー)やマイクロウエイブ放射装置(簡単に説明すると電子レンジの電子線を離れたところから、人体に嫌がらせ目的で照射する方法)、遠紫外線撮影装置(家の外から、対象者を壁を透視して監視する装置)などインターネットなどで調べればでてくるでしょう。
おそらく、JAXAの中で旧宇宙開発事業団だった部署に所属されていたのではないでしょうか?ブレインマシーンインターフェイスと吸虫などの生物兵器を使った遠隔殺人システムなど、ここに書いても理解できないと思いますが、様々な電波を用いた兵器を開発しています。加えて、国家予算を湯水のように使ってヒューマンクラック(遺伝子工学で作られたダニなどの電波プローブを用いた人間の思考を盗聴する思考盗聴システム)しているのがJAXAという組織なので、お気をつけください。
Commented by だれ at 2014-05-16 18:05 x
一般人は知りません)。警察組織は、JAXAの言いなりなので、どのような犯罪でも犯します。最近少しは、JAXAの正体に気がついてきてはいるものの、圧倒的にJAXAの方が強い組織なので、いまだ頭の非常に悪い所轄の警察官などは、言いなりですが。公安警察が唯一この件、気がついていますが、ガスライティング対象者(通称名)に選ばれた人間は、これまでも数多く殺されてきました。これは、JAXAの職員では、常識なのですが、一般の人に電波と生物兵器を使った殺人システムについて語っても、理解できるひとはほとんどいません。そうですね、パラメトリックスピーカー(超音波スピーカー)やマイクロウエイブ放射装置(簡単に説明すると電子レンジの電子線を離れたところから、人体に嫌がらせ目的で照射する方法)、遠紫外線撮影装置(家の外から、対象者を壁を透視して監視する装置)などインターネットなどで調べればでてくるでしょう。
Commented by そうだんしても無駄では? at 2014-05-16 18:06 x
おそらく、JAXAの中で旧宇宙開発事業団だった部署に所属されていたのではないでしょうか?ブレインマシーンインターフェイスと吸虫などの生物兵器を使った遠隔殺人システムなど、ここに書いても理解できないと思いますが、様々な電波を用いた兵器を開発しています。加えて、国家予算を湯水のように使ってヒューマンクラック(遺伝子工学で作られたダニなどの電波プローブを用いた人間の思考を盗聴する思考盗聴システム)しているのがJAXAという組織なので、お気をつけください。オウム真理教などは、JAXAの手足となって動いていた組織の一例ですが、これには留まりません(ブレインマシーンインターフェイスには、オウム真理教が真似していたヘッドギア型もあります)。
Commented by へっどぎあ? at 2014-05-16 18:07 x
国土交通省などは、この件、気がついていても、おそらく一般人には、話さないでしょう。防衛省がUHF帯電波その他周波数、監視してはいますが、JAXAは複数の周波数で、家庭の家電製品などもハッキングできてしまうので、監視システムに加えることができます。このため、電気を使っていれば、どこにいても、対象者の居場所を測位(GPSみたいなもの)できます。ガスライティング対象者に選ばれると、まれに生き残る人もいますが、ほとんどは殺されます。
Commented by 聞いてみてもいいかも at 2014-05-16 18:08 x
官僚機構のシステムなので、一般人は知らないことだらけです。ガスライティングに詳しいJAXAの旧宇宙開発事業団の調査国際部:吉村喜範や有人宇宙環境利用ミッション本部:上垣内茂樹、事業推進部:上野精一などは、複数の無線周波数とAI(人工知能)を用いたガスライティングシステムで、対象者を測位したり、遠紫外線を用いて対象者の家を監視して、嫌がらせをしたり、様々な出世競争をJAXA内で繰り広げているので、聞いてみるのも一つの手段だと思います。ほとんどは、自分たちの派閥以外の人間を消し去って、出世することが目的です。ハイテク兵器が出世目的に使われていることは、官僚の人間でないと知らないので、守秘義務を盾にして話さないでしょうね。
Commented at 2014-05-26 19:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 目撃者を探しています! 6/1...      目撃者を探しています! 4/1... >>