2017年 05月 10日
目撃者を探しています!5/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
御支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝してから、2707日が過ぎようとしています。
4月30日は息子の誕生日で、生きていれば33歳になっていたはずでした。
明日は、息子の89回目の月命日となります。

息子が急逝した翌2010年5月11日(火)に、早稲田大学時代の親友の方、漫画研究会の方々に御参列頂いて、西巣鴨の清厳寺で息子のお別れ会を開きました。
息子の大学時代のエピソードを皆様からお伺いして、私が知らなかった息子の一面を知ることができ、有難く感謝致しました。

5月7日、夕刊フジに【痴漢と呼ばれ、事情聴取のあと自殺】「息子の無念晴らしたい」目撃者捜す母
5月17日、週刊ポストに【痴漢冤罪疑惑 拘束から絶命まで 慟哭のボイスレコーダー】7時間29分41秒
5月20日、産経新聞に【痴漢 強く否定しながら自殺 信じる母 目撃者捜し続く】
5月25日、週刊女性に巻頭特集記事【イケメンエリート 無実を訴え自殺】http://womeninfo.exblog.jp/m2010-05-01/ 
同年の12月6日・7日・8日・9日、日刊サイゾーに【痴漢冤罪で命を絶った青年が録音していた「警察の非道」http://www.cyzo.com/2010/12/post_6078.html を御搭載頂きました。

事件後の報道は、長期に御支援下さる【新宿署違法捜査 憤死事件】【原田信助さんの国賠を支援する会】のHPから御高覧頂きたく、宜しくお願い申し上げます。
http://harada1210.blogspot.jp/p/blog-page.html

【原田信助さんの国賠を支援する会】のHPに、息子が新宿駅・新宿署で遭遇した事件の録音の一部始終を公開して頂きました。御視聴、宜しくお願い申し上げます。

息子の録音をお聴き下さった方から、ご連絡を頂き、昨日お話をしました。
「警察の【事情聴取】は、事実上の拘束【取調べ】ではないのか」というご意見が、2010年より多数寄せられています。

2017年3月2日、東京高裁で第四回口頭弁論が開かれ、大段享裁判長から、「原告から申請があった(息子の)事件当日の録音の法廷での検証と、石山金次郎(新宿署署員)の証人尋問の申し立ては、何れも却下する。」と、結審が言い渡されました。
休廷後の報告会の席は静まり返り、清水勉弁護士から「お通夜じゃないんだから・・」というお言葉もありました。
「判決」は、5月18日(木)午後1時15分から、東京高裁825法廷で開かれます。
「報告会」は、弁護士会館5階504会議室で開かれます。
皆様には、裁判の行方をお見守り頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

2009年12月10日(木)の夜、息子が降り立つはずだったJR駒込駅では、ツツジが咲き揃い、菩提寺では、シャクヤク・ツツジ・藤の花が開花しました。
息子が通学に使っていた都電荒川線の大塚駅~向原駅沿線では、世界各国のバラの花が咲き揃いました。季節に咲く花々は、何かを思い起こしてくれる本当に有難い存在と思います。
季節に咲く花のように、この国の司法が誠実な機関になる日が来ることを、息子もきっと願っていることと思います。
5月5日 こどもの日に、息子が愛読していた宮部みゆき氏の御著書【小暮写真館】を購入しました。
宮部みゆき氏は【三鬼】を御執筆中で、益々ご活躍されておいでのご様子です。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。


https://1drv.ms/u/s!AlepXZp7YvThrnK3UvgVdl1PSPwn
原田信助さんのボイスレコーダーに残された全記録 ノーカット(6時間


[PR]

by harada-n | 2017-05-10 07:00 | Comments(1)
Commented by 裁きを求める者 at 2017-05-18 00:13 x
犯人を見つけ出した上で命と尊厳の破壊を持って償わせるべきですね。少なくとも社会的な死を与えて、一族郎党犯罪者として扱うべき案件。更に言えば、捜査担当した連中も懲役刑相当の悪逆非道さなので、社会的抹殺しか無いです。全ての関係者の実名と顔と個人情報を晒し上げて犯罪者として扱うべきかと。

命はもう帰って来ない。ならば償いをさせるにはお金じゃ無く、命と尊厳を同等以上に毀損するべきでございます。

新助さんの無念は犯人共の一族郎党の社会的抹殺をもって晴らされると宜しいですね。痴漢は卑劣な犯罪ですが、冤罪で貶められる人もどれだけいるのか分かりません…新助さんの事例以外にも多くの例がありますので、人を犯罪者として扱うなら、それなりの覚悟と確信と証拠を持ってで無くてはならない原則を犯人共に思い知って頂きたいと心底思う次第です。

最後に新助さんの魂が浮かばれる展開になれば幸いでございますね。


<< 目撃者を探しています!6/10...      目撃者を探しています!4/1... >>