人気ブログランキング |
2019年 06月 10日
目撃者を探しています!6/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3468日が過ぎようとしています。
明日は、息子の114回目の月命日となります。

今年の12月には、息子の10回目の祥月命日を迎えようとしています。
月日が経つのは、本当に早いものと思います。

2009年12月11日(金)に息子が急逝し、私は息子の身に何が起こったのか分らず呆然としていました。息子が所持していたボイスレコーダーに、事件当日の様子が記録されていることを知り、息子が私に「真実を明らかにするため」残したのものと確信しました。

息子の最後の様子を知りたかったのですが、勇気が出ずにいたところ、2010年6月7日・8日、テレビ朝日のディレクターの方のご協力を得て、新宿消防署を訪ね、息子を東京女子医大に緊急搬送して下さった戸塚救急隊の方のお話をお伺いすることが出来ました。

6月11日に地下鉄早稲田駅に行き、駅職員の方に「終電後、花を線路に置いて頂きたい」とお願いしました。
献花は2010年3月11日から12月11日まで続けましたが、早稲田駅の方々は快く引き受けて下さいました。また、沢山の方々がご一緒して下さいました。

【犯罪被害者家族の会】の皆様のご協力を得て、清水 勉弁護士を代表とする弁護団の先生方の御尽力の元、2011年4月26日に東京都を提訴することが出来ました。
6年半以上続いた裁判は、最高裁からの「本件上告を棄却する」という通知(2017年11月16日付)で終結しました。
裁判は終りましたが、その中で様々な真実を明らかにすることが出来ました。
【原田信助さんの国賠を支援する会】のHPを御作成下さった方【国賠ネットワーク】【犯罪被害者家族の会】の皆様には、裁判が終った後も御支援を頂いて参りました。
長期に渡り、御支援下さる皆様に心より御礼申し上げます。


今月7日に梅雨入りし、紫陽花の花がますます大きくなってきました。
菩提寺近くの夏みかんの木は、今年も沢山の実を付けています。
毎年変わらぬ姿を見せてくれる花々は、とても有り難い存在と思います。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。







# by harada-n | 2019-06-10 07:00 | Comments(1)
2019年 05月 10日
目撃者を探しています!5/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3437日が過ぎようとしています。
明日は、息子の113回目の月命日となります。
生きていれば、4月30日に35歳の誕生日を迎えるはずでした。

平成31年4月21日 統一地方選挙として区市町村の選挙が行われました。
荒川区区議の小坂 英二氏は例年通り当選されました。
小坂氏にお会いしたのは、息子が急逝した平成21年12月11日の翌年2月でした。
小坂氏は「なんて酷い事件なんだ!」と泣いて下さいました。その後、事件解決の為、何度も御尽力を賜り、感謝の念に堪えません。
選挙期間中、小坂氏のポスターを拝見して、10年経ってもお変わりのない爽やかな笑顔を嬉しく思いました。

花がきれいな季節となり、最近は駄句を多く作っています。

4月30日は息子の35回目の誕生日でした。
「退位の日 平成最後の誕生日」
「小雨降る 平成最後の卯月かな」

「さやさやと 銀杏の若葉 風に揺れ」
「おはようと 塀からツツジが顔を出し」
「風光る 石濱神社の青い森」
「葉広げる 楠木のさま ブロッコリー」
「露を置く 白いツツジの清らかさ」
「ジャスミンと 若葉の香り アゲハ舞う」

季節に咲く花は心を癒してくれる、とても有り難い存在と思います。

息子が急逝して10年が経とうとしていますが、息子はきっと私の側にいてくれていると信じています。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。




# by harada-n | 2019-05-10 07:00 | Comments(2)
2019年 04月 10日
目撃者を探しています!4/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3407日が過ぎようとしています。
明日は、息子の112回目の月命日となります。
生きていれば、4月30日に35歳の誕生日を迎えるはずでした。

3月18日に、10回目の春彼岸を迎えました。
今年も、何方かが息子に可愛いチューリップの花束を届けて下さいました。
息子もきっと感謝していることと思います。
御厚情、有り難く深謝いたします。

2010年2月28日、荒川区議の小坂英二先生が、御自身のブログに息子の事件を掲載して下さいました。
同年4月12日、多くの方々に御支援を頂き当ブログを開設いたしました。
息子の誕生日の4月30日に、夕刊フジの小川 健記者が新宿駅にご取材に来て下さいました。
5月7日に記事が掲載され、沢山の方々から御支援を賜って参りました。

最近、紅色・桃色・白色の花が天に向かって咲く不思議な木を見ました。
近所の方に、ハナモモ(別名:照手紅・照手桃・照手白)という名を教えて頂きました。満開の桜と同じ季節に咲くその花は、とても印象的な様子です。
今年は、寒暖の差が激しいため、桜を長く観ることができました。
桜が散り始め、しだれ桜・つつじの季節を迎えようとしています。
季節に咲く花々は、とても有り難い存在と思います。

「夜桜は 星に向いて 腕伸ばし」
「満開の照手紅 桃 白並び立つ」
「枝伸ばす ハナモモの様 空箒」


2009年12月10日の夜、息子が降り立つはずだったJR駒込駅のツツジも季節を迎えようとしています。



「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。












# by harada-n | 2019-04-10 07:00 | Comments(1)
2019年 03月 10日
目撃者を探しています!3/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3376日が過ぎようとしています。
明日は、息子の111回目の月命日となります。
そして、2011年3月11日の東北大震災で御他界された方々の8回目の祥月命日でもあります。

2011年3月11日午後2時45分頃、私は都電に乗車するため、駅に向かっていました。
友人と電話で話しながら歩いていたところ、友人が
「あ、地震、怖い!」と言ったので、「こちらは揺れていない・・」と応えようとした瞬間、ひどく揺れだしました。その後、都電は止まってしまいました。
何とかバスで目的地の池袋に行きましたが、帰路、バス停・都電の駅・タクシー乗り場には大勢の人たちが並び、サンシャインの中には、帰宅を諦めて新聞紙を敷いて横になっている方々が沢山いらっしゃいました。
「大変なことが起きた!!・・」と感じながら、徒歩で帰宅しました。

仙台市天文台では「震災の夜は 星がきれいだった」というイベントを行っているそうです。
流された家に9日間閉じ込められて、救助を待った阿部 任氏は「家から観た星はきれいでした」と語っています。ある方は「星空は亡き人たちが迷わず、天国へ行くために・・」「亡くなった家族は、一番輝いている星になった・・」と語られました。
夜空に煌々と輝く星は、私たちに何かを語りかけてくれているのでしょうか・・

菩提寺では、昨年から行われていた本堂の工事が3月8日に終わりました。
梅の花から桜の季節に変わろうとしています。
尾の長い鳥や小鳥が飛び交い、春の訪れを告げているようです。

参道の夏みかんの木は、今年は沢山の実を付けています。
季節を忘れぬ花々は、とても有り難い存在と思います。



「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。




# by harada-n | 2019-03-10 07:00 | Comments(1)
2019年 02月 10日
目撃者を探しています!2/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3348日が過ぎようとしています。
明日は、息子の110回目の月命日となります。

月日が経つのは早いもので、今年の12月11日に息子の10回目の祥月命日を迎えます。
息子が急逝した2009年12月11日(金)には、何故息子が逝ってしまったのか、訳が分らずにおりました。
クリスマスの頃、息子が残したボイスレコーダーを聞き終え、息子の身に何が起きたのか知ることが出来ました。
息子はきっと、私に真実を伝えてくれたのだと思っています。

2010年2月20日(土)息子の三人の親友の方々にお会いして、息子の部屋で、息子の形見分けを行いました。
2月28日(日)荒川区議の小坂英二氏が御自身のブログに【痴漢冤罪 目撃者を探しています】という記事をご搭載下さいました。
2011年2月10日(木)【犯罪被害者家族の会】の小林 邦三郎氏がJR新宿駅に応援に来て下さいました。
2012年2月25日(土)【国賠ネットワーク】の交流会に初めて参加させて頂きました。
2月にはさまざまな想い出があります。

平成23年4月26日に東京都を提訴してから、長期に渡り御支援を賜って下さった皆様に心より御礼申し上げます。

今年は暖冬の影響で、植物にも大きな変化が観られました。
東京では、1月12日に粉雪が降り、2月9日には積雪が予想されましたが、午前中で雨に変わりました。

「年越して 蕾開きし 秋のバラ」
「都電通 粉雪舞いし 道を往く」

息子の友人の方々の多くは、ご結婚され、父親母親になられていることと思います。
皆様の御多幸を心よりお祈り申し上げます。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。




# by harada-n | 2019-02-10 07:00 | Comments(2)
2019年 01月 10日
目撃者を探しています!1/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3317日が過ぎようとしています。
明日は、息子の109回目の月命日となります。

2018年12月11日 息子の九回目の祥月命日を迎えました。
当日、長期に御支援下さる方と墓参して参りました。

帰路、銀杏並木を通ると、その方は「イチョウの葉が青く、黄色になっていない葉が多い・・紅葉しないまま、そのまま散ってしまうのでしょうか・・」
と仰いました。
2011年に初めてお会いしてから、長期に御支援を賜って参りました。

ある方が今年も、息子に花束を届けて下さいました。
息子もきっと感謝していることと思います。
お心遣い有り難く、深謝いたします。

2019年1月1日 鎌倉の鶴岡八幡宮に初詣に参りました。
今年は絵馬に「原田信助の祈りが叶いますように」と書いて、上から二段目に掛けました。

「初詣 息子通いし 道を往く」
「イノシシの 絵馬に息子の 祈り書く」


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。




# by harada-n | 2019-01-10 07:00 | Comments(0)
2018年 12月 10日
目撃者を探しています!12/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3286日が過ぎようとしています。
明日12月11日は、息子 原田信助の九回目の祥月命日となります。

今年の師走は暖かい日が続き、都電沿線に咲く秋のバラの花は、現在も蕾を付けています。色はさまざまで、赤・朱色・ピンク・黄色・白等・・
雨上がりのバラは、露が輝いて、とても綺麗に見えます。
季節を彩る花々は、とても有り難い存在と思います。

2009年12月11日(金)に息子は急逝いたしました。
息子は、英会話の勉強のために所持していたボイスレコーダーに、事件に遭った新宿駅から新宿警察署、事故のあった早稲田駅までの録音を残して逝きました。

その年のクリスマスの日、息子の録音を聴き終えました。
クリスマスになると、その頃のことが想い返されます。

翌2010年の12月には、当時の代理人であった日隅・浜田両弁護士に、警視庁通信指令本部とJR東日本に対して証拠保全の検証を行って頂きましたが、真実を明らかにすることが出来ませんでした。
たった一つ判ったことは、「お腹を痴漢された」という被害を申告した女性が、事件の翌朝に「服装が違うので、(息子は)人違いだった」と証言したことでした。

2011年4月26日(火)清水勉弁護士を代表とする「明るい警察を実現する全国ネットワーク」の弁護団の先生方の御尽力の元、国賠を提起することができました。
午後3時から、弁護士会館で記者会見を開き、沢山のメディアの方々にお集まり頂きました。記者会見は【ニコニコ動画生放送】で生放送して頂きました。
https://harada1210.exblog.jp/15896349/

東京地裁・東京高裁・最高裁へと6年以上続いた裁判は、2017年11月16日に最高裁から届いた「上告不受理決定通知書」で終結しました。
この国では、最高裁で受理されなかった時には、他に訴える手段がありません。
国賠の勝率は極めて低く、私を含め、多くの方々が理不尽な想いを持っていらっしゃることと思います。

2010年12月11日(日)、菩提寺で息子の一周忌の法要が開かれた際、息子の元同僚だった方々から、息子のアルバムと花束を頂きました。
花束に添えられたドラセナ・サンデリアーナは、半年以上元気に葉を伸ばしてくれました。

2009年12月より現在に到るまで、沢山の方々に御支援を頂いて参りましたこと、ここに深く御礼申し上げます。
来る年が皆様にとって、より良いお年でありますようお祈り申し上げます。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。





# by harada-n | 2018-12-10 07:00 | Comments(4)
2018年 11月 10日
目撃者を探しています!11/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3256日が過ぎようとしています。
明日11月11日は、息子 原田信助の107回目の月命日となります。

月日が経つのは早いもので、来月11日に息子の九回目の祥月命日を迎えます。
事件から9年が経とうとしていますが、現在も多くの方々に御支援を賜り、深謝いたします。

息子が小学生の頃、何度か訪れた荒川遊園地の花壇には、沢山の秋のバラが咲いています。
大輪のピンク色のバラに「アンネのバラ」という名前が付けられています。平和を願って「アンネの日記」の作者の名前が付けられたのだそうです。

11月1日は、黒木昭雄氏の八回目の祥月命日でした。
初めてお会いした2010年10月1日から一か月後に御急逝されました。

黒木昭雄氏の【たった一人の捜査本部】には、現在も息子の事件を御登載頂いております。(以下 本文より)

それは、一人息子を失った母親の悲痛な叫びです。
そこで率直に思うのです。
私は、事件の発端となった女性と男性二人に名乗り出てほしい。
「大変なことになるぞ。ぜったいに名乗り出るな!」
警察に強く言われているかもしれない。しかしそれは正義ではありません。
私はどうしてもあなた方から話を聞きたい。この事件の真相を語れるのはあなた方3人だけだからです。・・・

https://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki/16745271.html

私は現在も、事件の端緒となった男女三人に名乗り出てほしいと願っています。
事件から何年経とうと、良心に時効はないと思うからです。

紅葉の季節を迎えました。
今年の秋は、晴れの日が少なく、短い秋になりそうです。
今年もそろそろ花店にチューリップの花が並ぶことと思います。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。




# by harada-n | 2018-11-10 07:00 | Comments(2)
2018年 10月 10日
目撃者を探しています!10/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3225日が過ぎようとしています。
明日10月11日は、息子 原田信助の106回目の月命日となります。

9月20日に九回目の秋彼岸を迎えました。
今年も何方かが息子に綺麗な花束を届けて下さいました。
りんどう・ケイトウ等の秋の花々・・息子もきっと感謝していることと思います。

菩提寺から頂戴した【秋彼岸】の冊子に、北海道函館市 湯川寺 筒井 章順 副住職の「夕陽の向こうに何想う」というエッセイが載っていました。その中に「咲いた花見て喜ぶならば 咲かせた根元の恩を知れ」という心に沁みるお言葉がありました。
いつまでも心に残る言葉があります。
菩提寺では、今年も梅の木の下に秋明菊の花が咲きました。ピンク色のとても可愛い花です。
門前では、夏みかんの木が沢山の実を付けました。
今年も大きく育つことと思います。


【国賠ネットワーク 9月号】の編集前記に駄句を二句掲載して頂きました。
「百日紅 花頷いて 秋の声」「澄んだ空 台風一過 いわし雲」
ひまわりから 桔梗・コスモス・りんどうと、季節が移っていきます。
季節に咲く花々は、とても有り難い存在と思います。

沢山の方々に助けて頂いて、息子の事件の真実を明らかにする為、活動して参ることができました。
先日、ノーベル医学生理学賞を受賞された本庶 佑氏が会見で、
「自分が何を知りたいのか・・常に自分に問いかけること」と仰っておいででした。
とても心に残るお言葉でした。

都電荒川線沿線では、秋のバラが咲き始めました。
飛鳥山公園では、秋の虫の音が聞こえています。
「飛鳥山 緑深まり秋の声 早稲田三ノ輪と 都電行き交う」


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。











# by harada-n | 2018-10-10 07:00 | Comments(2)
2018年 09月 10日
目撃者を探しています!9/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3195日が過ぎようとしています。
明日9月11日は、息子 原田信助の105回目の月命日となります。
今月20日には、九回目の秋彼岸を迎えようとしています。

息子が急逝した2009年12月11日(金)午後7時15分に、牛込警察署の川口刑事から電話があり、「息子さんと思われる方が、電車に撥ねられ重体です。直ぐ、東京女子医大の救命センターに行ってください」と言われました。
訳が分らないまま、東京女子医大に駆けつけたところ、息子が瀕死の状態でベッドに横たわっていました。私が到着して30分後、息子の心肺は停止しました。
息子が電車に轢かれたのは、当日の午前6時40分でした。
息子はきっと、私が行くのを待っていてくれたのだと思っています。

息子は、2009年12月10日午後11時頃、訳も分らず連行された新宿駅西口交番から、事故があった母校近くの地下鉄東西線早稲田駅までの記録を、当時英会話の勉強に使っていたボイスレコーダーに録音して逝きました。

2010年2月25日、息子が受けた暴行事件の被害届を提出するため、新宿警察署に行きましたが「事件は終結している」と被害届を受け取って頂けませんでした。

その頃、荒川区区議会議員の小坂英二氏と電話でお話しました。小坂氏は「何て酷い話なんだ」と、息子のために泣いて下さり、2月28日にブログに【痴漢冤罪 目撃者を探しています!】という記事を御搭載下さいました。
御協力下さる方々の御支援の元、4月12日に当ブログを開設いたしました。

同年3月11日から、新宿駅で目撃者の方を探すため、チラシの配布を始めました。
事件が起きた午後11時前後に新宿駅に行っていた為、顔なじみの方々が増え、沢山の方々から御支援を頂きました。
お会いできない方々が殆どですが、皆様の御厚情有り難く、心より御礼申し上げます。

2010年8月11日に、警視庁・新宿警察署とJR東日本に【質問状】を送付しました。
8月24日、JR東日本から回答が届きました。
2月25日のJR東日本機器管理室のおぶない氏~東京都個人情報開示課のK氏への回答では「平成21年12月10日の新宿駅の防犯カメラの映像は、警察のほうから証拠保全の指示がなかったので、消してしまってありません」でしたが、
8月24日の回答では「現在、警察当局に提出しました防犯カメラの映像は返却され、当社で所持しております」というものでした。

9月11日に、新宿警察署の新任された上原副署長から【回答について】という書面が届きましたが、内容は「回答については【回答できない】というものでした。

9月25日に、故黒木昭雄氏と初めて電話が繋がり、10月1日に黒木氏の御自宅を訪問いたしました。黒木氏は、「お母さん、二人で信助さんの無念を晴らしてあげましょう」と言って下さいました。11月1日、黒木氏が急逝された際、【黒木昭雄氏 不審死!】という記事が流れました。

御支援くださる方が、【原田 信助さんの国賠を支援する会】のHPを起ち上げて下さり、2017年11月16日に最高裁から「上告不受理決定通知書」が届き、裁判が終結した今も、御支援を続けて頂いております。
【犯罪被害者家族の会 ポエナ】代表の小林 邦三郎氏とは、2011年2月10日、新宿駅でお会いしました。その後、現在に到るまで御支援を頂いております。今月25日の集会には、数年振りで参加させて頂く予定です。
【国賠ネットワーク】代表の土屋 翼様を始めとする会員の皆様方にも、多大な御支援を賜って参りました。
皆様のお心遣い有り難く、心より御礼申し上げます。

9月4日に台風21号が上陸し、各地に被害をもたらしましたが、6日未明に北海道で震度7の大地震が起き、日に日に被害者の方が増えています。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

ヒマワリの季節も終わり、コスモスの季節を迎えようとしています。
季節に咲く花々は、時を告げてくれるとても有り難い存在と思います。

息子が毎日ランニングしていた飛鳥山公園では、台風が過ぎた後、益々緑が濃くなっています。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。



# by harada-n | 2018-09-10 07:00 | Comments(0)