2018年 05月 10日
目撃者を探しています!5/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝してから、3072日が過ぎようとしています。
明日は、息子の101回目の月命日となります。

2017年11月16日(木)、最高裁判所が「上告不受理決定」を行ってから半年が過ぎようとしています。
最高裁で「棄却」されてしまっては、もう裁判を闘うことができないというこの国のシステムの下、理不尽な判決に憤りを感じている方々が多いことと思います。

息子の菩提寺では、白梅に梅の実が生り、日ごと大きくなっています。
2月には、緑色の芽が海ぶどうのように見えましたが、今はその実がまるでマスカットのように見えます。
今年は、多くの梅の木に青い実が育っているようです。

2年前から、生垣に茂る青い葉から、春先に赤い葉が出るのを観て来ました。
何という植物なのか、生垣の持ち主の方にもお尋ねしましたが、何方もご存知ありませんでした。
今年3月26日に、北区の職員の方が「和名ベニカナメモチ 洋名レッドロビン」と教えて下さいました。空気を綺麗にする性能から、生垣に使う方が増えているそうです。
国産・外来種とは、外観が微妙に違うとお伺いし、よく観ますと、葉の先が丸いものと尖っているものがあり、赤の色も微妙に違うようです。

長期に御支援を下さった皆様とは、お会いする機会が少なくなりました。
皆様に御支援頂いて、六年半以上、裁判を闘って来る事が出来ました。
信じ難い結果となってしまいましたが、この国の司法の現実を知り、先達の方々の想いを共有できたように思います。

先日の駄句を二つ「花びらが ひらひらと舞う 卯月かな」
        「新緑や 梅の実の様 マスカット」


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。





[PR]

by harada-n | 2018-05-10 07:00 | Comments(0)


<< 目撃者を探しています!6/10 追記      目撃者を探しています!4/10 追記 >>