2018年 07月 10日
目撃者を探しています!7/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3133日が過ぎようとしています。
明日7月11日は、息子 原田信助の103回目の月命日となります。

2011年7月11日(日)、西巣鴨の清巌寺で息子のお別れ会を開きました。
早稲田大学時代の御学友の方々、JAXA時代の同期の方々に御参列頂きました。

早いもので、7月13日に九回目のお盆を迎えることとなりました。
巣鴨地蔵通りには、例年通り、7月1日から七夕飾りが飾られました。
金色・赤色・七色の綺麗な七夕飾りが風にたなびき、町を彩っています。この数年、七夕のお天気が悪く、「織姫と彦星が会えないのではないか・・」と御心配されている方々がいらっしゃいました。

6月28日から、全国的に記録的な大雨が降り、「平成30年7月豪雨」「西日本豪雨」と報道されています。
7月7日、息子が急逝してから連絡を取り合っていた四国にお住まいの方から、「こちらには今までに無かった位、雨が降り続いています」というメールを頂き、案じておりましたが、8日に「やっと雨はやみました。いまだかってない雨でした。」というメールが届き、安堵いたしましたが・・
お亡くなりになった方々が100名以上を超え、大きな災害となってしまいました。
被災された方々にお悔やみ申し上げます。

息子が急逝した2009年12月11日(金)から一年と四ヶ月経って、清水勉弁護士の御尽力の元、東京都を提訴することができました。

●東京地裁:平成23年4月26日に東京都を提訴してから、平成28年3月15日に原告 敗訴
●東京高裁:平成28年3月28日に控訴して、平成29年5月18日に原告 敗訴
●最高裁 :平成29年6月1日に上告して、平成29年11月17日に上告不受理決定

【最高裁 上告不受理決定通知書】

平成29年(オ)第1258号
平成29年(受)第1562号
決   定
 東京都豊島区巣鴨○丁目○○番○ー○○○
                     上告人兼申立人    原 田 尚 美    
                     同訴代理人弁護士   清 水   勉
                                堀   敏 明
                                増 田 利 昭
                                三 角 俊 文
                                稲 毛 正 弘
                                出 口 かおり
                                開 発 健 次
                                十 河   弘
                                鈴 木 克 昌

 東京都新宿区西新宿2丁目8番1号
                     被上告人兼相手方   東  京  都
                     同代表者 知事    小 池 百 合 子

 上記当事者間の東京高等裁判所平成28年(ネ)第2331号損害賠償請求事件について,同裁判所が平成29年5月18日に言い渡した判決に対し,上告人兼申立人から上告及び上告受理の申立てがあった。よって,当裁判所は、次のとおり決定する。           

主文
本件上告を棄却する。                                         本件を上告審として受理しない。
上告費用及び申立費用は上告人兼申立人の負担とする。
理由
1 上告について
 民事事件について最高裁判所に上告することが許されるのは民訴法312条1項又は2項所定の場合に限られるところ,本件上告の理由は,理由の不備・食違いをいうが,その実質は事実誤認又は単なる法令違反を主張するものであって,明らかに上記各項に規定する事由に該当しない。
2 上告受理申立てについて
 本件申立ての理由によれば,本件は,民訴法318条1項により受理すべきものとは認められない。
 よって,裁判官全員一致の意見で,主文のとおり決定する。
  平成29年11月16日
    最高裁判所第一小法廷
        裁判長裁判官     池 上 政 幸
           裁判官     大 谷 直 人
           裁判官     小 池   裕
           裁判官     木 澤 克 之
           裁判官     山 口   厚


という判決で、裁判は終結いたしました。
上告棄却という結果になってしまいましたが、弁護団の先生方の御尽力の元、多くの真実を明らかにすることができ、感謝しています。
皆様には八年間の長期に渡り、温かい御支援を賜り、誠に有難うございました。

暑さも増してまいります。皆様の益々の御活躍と御健勝を祈念しております。

息子が通学に使っていた都電荒川線沿線のバラの花が咲き揃いました。
紫陽花の季節が終わり、ひまわり・百日紅の季節を迎えました。
季節に咲く花たちは、何かを呼び起こしてくれるとても有難い存在と思います。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けて行きますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。




[PR]

by harada-n | 2018-07-10 10:25 | Comments(0)


<< 目撃者を探しています!8/10 追記      目撃者を探しています!6/10 追記 >>