人気ブログランキング |
2019年 11月 10日
目撃者を探しています! 11/10 追記
原田です。

皆様から沢山の励ましのお言葉を頂き、感謝しています。
支援下さる皆様、いつも有難うございます。

息子が急逝して、3621日が過ぎようとしています。
明日は、息子の119回目の月命日となります。

早いもので、12月11日に息子の十回目の祥月命日を迎えようとしています。
11月1日に黒木昭雄氏の九回目の祥月命日を迎えました。
2010年10月1日にお会いしてから、たった1月後の御急逝でした。
黒木昭雄氏の御冥福をお祈り申し上げます。

最近は災害が多発し、全国で多くの方々が被災されました。
10月31日には、沖縄の方々の心の支えだった首里城が火災に遭いました。
災害に遭われた方々に、心よりお悔やみ申し上げます。

沖縄で沈没した潜水母艦「迅鯨」の乗組員の方々の救助に当たり、慰霊碑建立に関わった中村英雄氏は、十三回目の慰霊祭で「死んだら無口だから・・」「生きているうちしかできないから、生きているうちに気持ちを捧げたい・・」と鎮魂碑を守って来られました。
関係者の方々が高齢化したため、慰霊祭を継続することが困難になって来られたそうです。

暗い世相の中、多くのボランティアの方々が、被災者の方々の支援を行なっていらっしゃいます。
日本人は相互扶助の精神を持つ、とても素晴らしい国民と思います。

入院患者の呼吸器を外して殺害したとされる殺人罪で12年間服役された西山美香氏は、「20代を刑務所で過ごすのはつらかった。刑事を好きになって嘘の自白をしたことが、一番の後悔」と仰ったそうです。
司法と政治が、国民に寄り添う日が来ることを祈念しています。

今年も都電荒川線沿いに秋のバラが咲き揃いました。
白・黄・赤・ピンク・・と 毎年きれいな姿を見せてくれます。
季節を忘れぬ花たちは、とても有り難い存在と思います。

「秋のバラ 青空のもと咲き揃い 早稲田三ノ輪と 都電行きかう」
「小雨舞う 月命日の 十三夜」

息子が急逝して、十年が経とうとしている今、息子のことを忘れずにいて下さる方々、息子の事件に心を痛めて下さる方々の存在は、本当に有り難く深謝いたします。


「継続は力なり」は、息子が好きだった言葉です。


これからも目撃者探しを続けていきますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせ下さい。





by harada-n | 2019-11-10 07:00 | Comments(0)


     目撃者を探しています!10/10追記 >>