人気ブログランキング |
2010年 06月 28日 ( 1 )

2010年 06月 28日
目撃者を探しています! 6/28 追記
原田です。

皆様から沢山のコメントや励ましのお言葉をいただき感謝しています。
多くの皆様から、警察のコメントが変遷していて、おかしいというご意見が寄せられました。
私も整理してみることにしました。

[新宿署のコメントから]

1月11日:
「原田さんは、確かに、女性が『お腹を触られたかもしれない』ということで、痴漢容疑をかけられたんですよ。ですけれども、大勢の人間が行き交う新宿駅で、原田さんを、犯人と認定するのは無理という判断の元、痴漢容疑は晴れたが、その後、お互いの暴行容疑ということに話が移り、事情聴取が続いた」
「原田さんは犯人ではないと大学生に言った。」[新宿署でのお話から]

5月20日:
「女性は触ったという人物の顔を見ていない。
女性の『(誰かに)触られた』という証言は信用できる。すれ違った瞬間はカメラの死角だが、証言と同じタイミングで触れる人は、原田さんしかいない。
証言と映像で複合的に判断した」[産経新聞から]


6月14日:
【ICレコーダーの記録によると】
『痴漢の被疑者として取調べる』

『女性が貴方の顔を見ている』

『洋服の上から、反応が取れないのか』


【警察によると】
『被疑者として取り扱っていない』

『顔はみていない』
『防犯カメラにすれ違う様子が写っている』

『微物の採取は求められていない』
[フジテレビ:スーパーニュースから] 


【ICレコーダーに依ると】
息子と、大学生3名のすれ違った場所が、『階段』となっているのに、

【警察に依ると】
現場が、『通路』に変わっている。


6月22日:
「原田さんと、被害者とされる女性がもめている様子が、階段の上の防犯カメラに写っていた」
「原田さんが、改札口付近で、別の女性のお腹を触っているように見える 映像がある」[日本テレビ:スッキリから]

皆様も、矛盾点や、疑問などございましたら、是非ご指摘くださいませ。


6月9日の、(副署長氏からの伝言をお伝えくださっていた)マスコミ氏のお話では、「原田さんが、直前に別の女性のお腹を触っているような様子が写っていることから、 被疑者と認定した」
「防犯カメラの映像は、検察庁に送っているので新宿署にはない」との事でしたので、次々と、後から出てくる映像(もしくは画像)は、何処から来ているのか、本当に不思議です。

 
昨年の1月に、神奈川県平塚市でも、息子とよく似た事件が起きていたことを知りましたが、平塚署は、息子さんを解放する際に、身元引受人であるご家族に連絡を取ることを許可しています。

もし、新宿署が、息子が私に電話することを許可してくれてさえいれば、身元引受人として私に、ご連絡してくださっていれば、こんな事件は起こらなかったと思うと、悔やんでも悔やみきれない思いで一杯になります。

これからも目撃者探しを続けていきますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、
どうぞお知らせください。

by harada-n | 2010-06-28 14:03 | Comments(31)