人気ブログランキング |
2010年 12月 04日 ( 1 )

2010年 12月 04日
目撃者を探しています! 12/5 追記
原田です。

皆様から沢山のコメントや励ましのお言葉をいただき感謝しています。

息子が急逝してから、一年が経とうとしています。
一年間、応援してくださった皆様に御礼申し上げます。
現在7818名の方々から、ご署名をいただくことができたのは、皆様の応援のお陰です。
ツイッターやネットで応援してくださる皆様、いつもありがとうございます。

皆様に今日は、3月11日から始めた目撃者探しにご協力くださった方々のことと、12月2日の警視庁通信指令本部における証拠保全の検証手続きのことをお伝えしようと思います。

ある方は、お仕事帰りに、終電近くまで通行人の方に呼びかけの応援をしてくださいました。
ある方は、ツイッターを通して息子の事件をお知りになられ、9月から10月にかけて毎日のように新宿駅に呼びかけの応援に来てくださいました。
暇を見つけて新宿駅に応援にきてくださった学生さんや社会人の方もいらっしゃいました。
ある方は、お仕事の合間に息子の事件のまとめブログを作ってくださいました。
以前から、私のブログは初めて見えた方にはわかりにくいというご指摘はありましたが、私には改善する知識もないのを見かねて、ブログを整理してくださったのです。

この方のブログは、 【 新宿駅痴漢冤罪暴行事件】 http://ow.ly/3abW0 というブログです。
1)事件の報道2)息子の事件当日の行動3)事件の推移4)目撃証言5)ICレコーダーの録音内容6)信助さんについて7)痴漢冤罪について 8)目撃者の陳述書 
というように項目ごとに記載されていますので、とてもわかり易いと好評です。
ぜひご覧頂きますよう、お願い申し上げます。
[※]3)事件の推移には、JR東日本のコメントの変遷が掲載されています。

12月2日午後1時:東京地方裁判所の決定の元、証拠保全の検証を行うため、裁判官・書記官・弁護士の先生・カメラマンの方が東京都警視庁通信指令本部に出向きました。
ところが、警視庁の方では、「人手が足りない」「業務に支障をきたす」等の理由で、証拠保全の検証手続きを12月27日に先送りにしました。
事件の証拠を持つ機関が、証拠の検証を拒否することはない筈ですから、27日にはきっと「人員の確保」をしてくださって、「業務に支障をきたさない」状態において、
証拠保全の検証にご協力頂けるものと信じております。

12月11日に息子の一周忌の法要を相営むこととなりました。
一周忌の前には、息子にせめて、「暴行を振るった犯人が起訴された」という報告をしてあげたいという願いは叶いませんでした。
つらく、悔しく、情けない思いを抱いて逝ったであろう息子の名誉を回復し、無念を晴らすその日まで頑張ると、微笑んでいる写真の息子に誓いました。


これからも目撃者探しを続けていきますので、目撃された方、何か情報をお持ちの方、どうぞお知らせください。


●署名TV
 原田信助の受けた暴行被害について、
 十分な捜査を実施し,犯人を起訴することを求める署名



●署名TV
 原田信助の受けた暴行被害について、
 十分な捜査を実施し,犯人を起訴することを求める署名

[※] 携帯電話専用です。

by harada-n | 2010-12-04 22:24 | Comments(55)